第42回漢方家庭医講習会


イベント詳細

  • 日付:

演題:駆於血剤によるさまざまな疾患の治療例(仮題)

概要:漢方外来において、血流改善を目的とする駆於血剤を用いた治療が必要な症例が多くあり、様々な診療科の疾患に応用できます。
今回は婦人科、整形外科、循環器内科、消化器内科での駆於血剤の治療例を紹介します。  

演者:堀場 裕子先生(慶應義塾大学医学部 漢方医学センター 医局長)

共催:日野市医師会、多摩市医師会、(株)ツムラ、日本臨床漢方医会
後援:東京都医師会、新宿区医師会

参加費:無料

※詳しくはコチラまで。


ページ上部へ戻る