第31回漢方家庭医講習会(Web講習会)を開催いたしました

2020年11月7日(土)に新井 信先生を演者に迎え、
医師・歯科医師向けに漢方家庭医講習会をオンライン配信いたしました。

日医参加証希望の方は、後述の◆日本医師会 生涯教育参加証(対象:医師のみ)をご覧の上、
封筒の送付をお願いいたします。

◆タイムスケジュール
18:45~19:00 司会挨拶(石川友章先生・石川クリニック院長)
座長挨拶(渡辺賢治先生・慶應義塾大学医学部漢方医学センター 客員教授)
19:00~20:00 特別講演(質疑応答含む)新井 信先生

◆テーマ:実践から学ぶ漢方入門 【消化器編】

◆概要:漢方エキスパートである新井先生が
実践的な消化器に関する漢方治療についてご紹介します。
処方の理解が深まり、日常診療での漢方治療に応用いただければ幸いです。

◆受講会場:インターネットが繋がるご自宅などから
PC、タブレット、スマホを利用して受講いただけます。

◆新井先生のご略歴
1958年埼玉県秩父市生まれ
1981年東北大学薬学部卒業、1988年新潟大学医学部卒業
診療科等医学博士。医師、薬剤師。
東海大学医学部専門診療学系漢方医学教授。東京薬科大学客員教授。
早稲田大学非常勤講師、新潟大学医学部非常勤講師、東北大学薬学部非常勤講師、
聖マリアンナ医科大学非常勤講師、横浜市立大学非常勤講師、防衛医科大学校非常勤講師、
昭和薬科大学非常勤講師、東海大学医療技術短期大学非常勤講師
漢方専門医・指導医、総合内科専門医、医学教育専門家。
和漢医薬学会理事、日本東洋医学会、日本医学教育学会、国際東洋医学会日本支部評議員 など。

◆主な著書
『症例でわかる漢方薬入門』(日中出版)
『わが家の漢方百科』(東海教育研究所)

◆日本医師会 生涯教育参加証(対象:医師のみ)
カリキュラムコード:計1単位取得予定
21:食欲不振 83:相補・ 代替医療(漢方医療を含む)各0.5点
※参加証が必要な方は、予め以下の通り、郵便でお申込みください。
・封筒を2つ用意して、1通は医会宛(191-0031 東京都日野市高幡6-3 日本臨床漢方医会)、
もう1通は参加証の送付先を記入する。
・84円切手を2枚用意して、2通に貼る。
・医会宛の封筒へ医籍登録番号・氏名のメモと送付用の封筒を入れ、早めにご郵送をお願いします。

◆共催:日本臨床漢方医会、日野市医師会、多摩市医師会、株式会社ツムラ
後援:東京都医師会、新宿区医師会、豊島区医師会

◆参加費:無料

※講習会詳細は、以下の画像(案内/参加申し込み方法)をクリックしてご確認ください。


ページ上部へ戻る