第47回漢方家庭医講習会を開催しました

2022年7月30日(土)土倉潤一郎先生を演者に迎え、主に医師・歯科医師向けに開催いたしました。

後日、医会会員の先生には、動画集よりご視聴いただけるようにいたします。

🔶特別講演 演題:高齢者心不全に漢方の出番があるのか

🔶タイムスケジュール
19:30~19:45 開会挨拶
司会 石川 友章先生(医療法人社団方伎会石川クリニック 院長)
座長 渡辺 賢治先生(慶應義塾大学医学部漢方医学センター 客員教授)
19:45~20:45 特別講演
「高齢者心不全に漢方の出番があるのか ~覚えておきたい7症候に対する11処方~」

演者:土倉 潤一郎先生(土倉内科循環器クリニック 院長) 

🔶概要:
心不全に伴う症状の緩和にはいくつか漢方薬も有用と思われます。標準的治療を行って
いるにもかかわらず、患者が困っている場合にはぜひ漢方薬を検討してみてください。

🔶共催:日本臨床漢方医会 日野市医師会 多摩市医師会 株式会社ツムラ
後援:東京都医師会 新宿区医師会

🔶参加費:無 料

🔶日本医師会生涯教育参加証(対象:医師会所属の医師のみ)
カリキュラムコード:83 相補・代替医療(漢方を含む)
※参加証が必要な方は、視聴予約時に必ず医籍登録番号をご記入の上、以下の通り参加証の返信封筒をお送りください。

1) 84円切手を貼った封筒を2つご用意の上、
1通は医会宛(191-0031 東京都日野市高幡6-3 日本臨床漢方医会)、
もう1通は参加証の送付先(先生の勤務先など送付希望の場所)をご記入ください。

2)医会宛の封筒に、医籍登録番号・氏名(+フリガナ)・第47回と記したメモ、
および送付用の封筒を入れて、郵送をお願いいたします。

✅以下の画像(案内状の案)をクリックすると拡大表示されます。

 


ページ上部へ戻る