2020年の講演会

新型コロナウイルス(COVID-19)が
世界的に感染拡大をしている中、6月に予定の
講演会と総会について、約1年延期とすることになりました。

日程:2021年8月13日(金)~ 15日(日)のうち1日
会場:仙台国際センター(変更なし)

講演は当初の予定どおり、副理事長・織部和宏先生が登壇される予定です。

■特別講演:テーマ「ストレス性疾患の漢方治療」
■演者:織部和宏先生(織部内科クリニック院長)
■概要:ストレスの多いこの時代、心身を病む人が増えて来た。
西洋医学では精神安定剤や抗うつ剤が投与されているが、
副作用も多く習慣性もあるようである。
漢方で治療をする場合はどのような結果が得られるかをお話しするつもりです。

教育講演は詳細が決定次第、お知らせいたします。


ページ上部へ戻る