2022年の講演会について

第72回日本東洋医学会学術総会内で、当会の講演会をWeb開催いたします。
現在は以下の通りに開催予定です。

🔶日程:2022年5月27日(金)~29日(日)の会期内でのライブ試聴
および、6月6日(予定)よりオンデマンドサイトにて配信予定(いずれも要参加費)

🔶演者:教育講演/川越宏文先生(ちぐさ東洋クリニック 院長)
特別講演/織部和宏先生(織部内科クリニック院長)

🔶特別講演 演題:
「高齢者疾患と漢方治療 ANTI-AGINGと東洋医学の世界
~いくつになっても 子どもがライバル」

🔶概要:老化と関係する臓器は、漢方医学では「腎」そして、
栄養を補給するのは「脾」、気分を良い状態に保つ「肝」等が有名ですが、
基本は五臓六腑のバランスをとる事にあります。

今回は幾つか症例を交えてお話したいと思います。
たとえ年を幾つとろうと、見かけと身体能力は、
自分の子どもがライバルになる位、保ちたいものです。

🔶視聴方法:コチラより事前に学術総会に参加登録され、会期中にご視聴ください。

参加費:視聴には、第72回日本東洋医学会学術総会の会費が必要です。
種別と時期により>>13,000円から16,000円

※会期終了後は、医会会員であればいつでも動画をご視聴いただけます。
(入会については、入会案内をご覧ください)

▼案内状は、以下をクリックすれば拡大表示できます▼



ページ上部へ戻る