漢方Q&A - その他②中国の漢方との違いは?

起源は同じですが、長い歴史の中でその国にあった独自の医療となっています。

診察法としては中医は舌診と脈診であるのに対し、
日本漢方は脈診をそれほど重んじない替わり腹診が発達しています。

日本漢方にはいくつかの流派があり、古来のものは古方と呼ばれ、
日本漢方と中医のどちらも取り入れた流派は、折衷派と呼ばれています。
回答)久能 治子


ページ上部へ戻る