漢方Q&A - 漢方薬について①どんな病気に効きますか?

虚弱体質や更年期障害など、身体バランスがくずれているような
機能的な疾患に効力を発揮します。

日本の医療では、昔、漢方を主とした治療を行っていましたので、
風邪をはじめ全ての病気を対象にしていることは言うまでもありません。

漢方治療は、患者さんが感じている自覚症状と
医師が患者さんに手で触れて感じ取る他覚症状をミックスし、
漢方的に診断して体質に合った薬を見つけて治療することを得意としています。

ですから、虚弱体質や更年期障害など、身体のバランスがくずれているような
機能的な疾患に効力を発揮します。

また検査では異常がないのに、肩こり、頭痛、不眠などの
不定愁訴がある場合にも適しています。


ページ上部へ戻る