第21回漢方家庭医講習会(八重洲)を開催しました

2019年7月6日に東京(八重洲)で第21回漢方家庭医講習会を開催いたしました。
多数ご来場いただきまして、有難うございました。

講習会の動画は、動画集に掲載いたしました。
医会会員なら動画集(第21回漢方家庭医講習会の動画)でご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■テーマ:「夏を上手に過ごす方法~冷えは夏つくられる
特別講演 演者:高木 嘉子先生(ヨシコクリニック院長)
著書詳細はコチラをご覧ください。

■日 程:2019年7月6日(土)17:00~19:25(開場 16:30)

■場 所:「八重洲ファーストフィナンシャルビル2・3F ベルサール八重洲 Room4・5」
東京都中央区八重洲1-3-7【アクセス

■タイムスケジュール
16:30 開場
17:00~17:15 クラシエ薬品 ㈱ 学術部
17:15~17:25 開会挨拶(司会:石川友章)
17:25~19:25
特別講演(演者:高木 嘉子)
テーマ:「夏を上手に過ごす方法~冷えは夏つくられる」
(座長:渡辺 賢治)

■概 要
何十年も前まで、冷えは冬に作られてきました。
冷房や冷蔵庫などのある今日、各臓器が冷やされて気血水の流れが 悪くなり、
働きが低下して低体温を招き、夏に冷えが作られるようになりました。

冷えた体は活力、気力、思考力などを失い、心まで冷やされるようになります。
夏を上手に過ごす方法と実践的な漢方治療についてご紹介します。

■日医生涯教育制度参加証 (2単位取得予定 カリキュラムコード : 21食欲不振
53腹痛 70気分の障害(うつ) 74高血圧症 各0.5単位)

■共催:日本臨床漢方医会、日野市医師会、多摩市医師会、株式会社ツムラ
■後援:東京都医師会、豊島区医師会

■参加費:無 料

■講習会案内
※以下の画像(案内/地図)をクリックしてご確認ください。


ページ上部へ戻る