【参加者募集】第16回漢方家庭医講習会7/29について

2018年7月29日(日)午後に新宿で医師向けの漢方講習会を開催いたします。

テーマ:老化に伴う諸疾患における八味丸の効能と限界
開催日:2018年7月29日(日)12:40(開場12:30)~15:00
場 所:NSスカイカンファレンスルーム3・4 
(東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル30階)
演 者:三潴 忠道先生(福島県立医科大学会津医療センター 漢方医学講座教授)
座 長:渡辺 賢治先生(慶應義塾大学環境情報学部教授 医学部兼担教授)
参加費:無 料

■内容
日本臨床漢方医会では、漢方を初歩から学びたい先生に必要な知識を得ていただき
安全かつ有効に治療いただけるよう、漢方家庭医講習会を開催しています。

高齢化に伴い出現しやすい諸症状・疾患に対する漢方治療に
八味(地黄)丸は、適応頻度が高くなり、幅広い疾患に応用される薬の一つです。
と同時に、八味丸が適応しない場合も当然あり、その際にはどう対応するのか、
漢方エキスパートである三潴 忠道先生が漢方初心者の方にも分かりやすく解説いたします。

■三潴忠道先生のご略歴
1978年  千葉大学医学部卒業 第2内科 医員
1982年  富山医科薬科大学(現、富山大学)和漢診療部
1992年  麻生飯塚病院漢方診療科 部長
2011年5月 福島県立医科大学会津医療センター準備室(東洋医学)教授
2013年5月 福島県立医科大学会津医療センター漢方医学講座 教授

■講習会詳細
以下の画像(案内/地図)をクリックしてご確認ください。


 
 
※参加について 只今、医師のみを対象に参加者募集しております。

ご希望の方は以下のフォームからお申込みください。

御勤務先(必須)


当会のホームページメーカーの案内医師会の案内メールマガジンや医会メール知人Facebookホームページ以外のネット情報


 上記の内容で送信します。よろしければチェックを入れボタンをクリックして下さい。


ページ上部へ戻る