漢方Q&A - 服用について⑬生薬の正しい煎じ方と飲み方とは?

専用の煎じ器をお持ちでない場合もご家庭にある鍋(ほうろう鍋が望ましい、
鉄やアルミの鍋は避けた方が良い)や土瓶で煎じることができます。

鍋などに生薬と水(一日分の生薬の場合)約600mlの水を入れて中火弱で沸かします。

沸騰したら弱火にして30分ほど吹きこぼれないようにして、水が半量になるまで煮詰めます。
ただし、薬によっては水や加熱時間が異なるので、薬剤師の指示に従って煎じて下さい。
たいてい、空腹時に1日に2~3回に分けて飲みます。

温かいうちに飲む方が良いのですが、冷めてしまった場合は、温めなおして飲んでも構いません。


ページ上部へ戻る