漢方Q&A - その他⑥鍼灸(しんきゅう)との違いとは?

鍼灸とは、鍼灸理論に基づいて鍼(はり)やお灸(きゅう)を用いて、
体を刺激することにより症状を改善する治療法です。

一方、漢方は、漢方理論に基づいた診察方法を行うことで最適な薬方を決定して、
それを内服することにより症状の改善を行う治療法です。

回答)秋田 治之


ページ上部へ戻る