漢方Q&A - その他①漢方専門医には専門分野がありますか?

漢方専門医はまず西洋医学を学んだ後、西洋医学の専門医としての資格をとり、
その後に漢方医療を学ぶのが現在の仕組みとなっています。

ところが、漢方医学には診療科の垣根は無いので、どんな疾患でも漢方治療の対象となり得ます。
理想的には漢方専門医はすべての疾患に対する漢方治療が可能ということになります。

しかし現実問題としては、普段扱う疾患としては当然、自分が関わってきた診療科の疾患が多い
可能性が高いと言えますので、そういう意味では漢方専門医にも専門性(あるいは得意な領域)が
ある程度あると言ってもいいかもしれません。

ただ、治療経験が長くなると守備範囲は広がっていくことも事実ですので、
漢方治療の経験が長い医師は、相当広範囲の疾患に対して漢方治療が可能と考えられます。

回答)和智 明彦


ページ上部へ戻る