漢方Q&A - 漢方薬について③高麗人参とは?

質問:56才女性です。
身長153cm, 体重68kg,堅太り、いつものぼせ気味で顔もよく赤いと云われます。
血圧は上が170前後、下が90~100くらいで、現在高血圧症で治療中です。
韓国に旅行した友人がお土産に高麗人参を身体に良いからと云ってくれました。
漢方薬なので余り害はないと思いますが、今飲んでいる薬と一緒に飲んでも良いのでしょうか。

人参は昔から高貴薬として知られております。これは漢方にとって大切な生薬です。
本来漢方薬は色々な生薬を配合して使っております。
1つの生薬だけを使うことは非常に稀ですが、例外的に用いられているのが高麗人参です。

漢方薬のランクには上、中、下の3段階あってその1番上の上品に入ります。
上品、中品はそれぞれ120種づつあり、西洋医学の範疇では薬より食品に分類されるものが多いようです。
人参は多くの場合、滋養強壮、健胃に用います。
特に痩せて見るからに胃腸虚弱といった人の消化吸収を助け、体力をつけてくれます。

実は人参には2つの働きがあって、アルコールで煎じると血圧が下がる成分が出ますし、
水で煎じると血圧を上げる成分が出るようです。

人参が適しているのは余り体力のない胃腸虚弱な人が対象です。
従って質問者のような体力のある方がお飲みになりますと、
かえって血圧を上げてしまう結果になってしまいますので注意が必要です。

身体によいからと言ってなんでも無闇に飲んでいいわけではないのです。
よく疲れたからと言って人参の入ったドリンク剤をお飲みになっている方がありますが、
体力があると段々知らないうちに血圧を上げてしまうという事にもなります。
ご注意ください。

回答)石川 友章

 

 


ページ上部へ戻る