漢方Q&A - 漢方薬について⑫副作用はないのでしょうか?

残念ながら副作用は少ないながらもあります。
麻黄による循環器系への影響や甘草による浮腫、高血圧や低カリウム血症など。
また、アレルギーによると思われる肝障害や間質性肺炎など。

ですから、漢方だから安心、自然の生薬が原料だから心配ないというのは
残念ながら迷信です。

だって、自然のもの、花粉症の原因となるスギやヒノキ、毒キノコだって、
かぶれの原因となる漆だって自然の物でしょう。

だから、漢方使用の際にも十分注意を払い、定期的な通院や観察が欠かせないのです。

回答)松田 弘之


ページ上部へ戻る